無料ブログはココログ

amazon

  • サーチウィジェット

amazonセール

« Windows Vista以降「画像とビデオの読み込み」を使って、iPhone/iPadからPCへ写真とビデオをコピーする。「このデバイス上に新しい画像やビデオが見つかりません」? | トップページ | 「UniPDF」でスパイウェアに感染! »

2013年12月21日 (土)

EPSON PX-B310給紙時の異音(キキッ!)対策

Pxb3101

3年ほど使っているPX-B310、数ヶ月前に背面給紙時に用紙が滑り、見当ズレが頻発したためにメーカーに修理依頼して給紙ユニットを交換した。

最近、ハガキ等を前面給紙する際、「キキッ!」と異音が出始めた。

音を聞きながらあちこち給油してみたが、なかなか本命に当たらない。

20131221153907

給油時に何を使うかが問題で、プリンターの回転部はほとんどがプラスチック製、何でも良いからと手近にあったオイルを使うと、プラスチックを侵してしまう。

シリコンオイルは、プラスチックは侵さないが浸透性が高いのでクラッチのような部品に入り込むと滑らせる危険がある。

スプレー式オイルは、簡単だが周辺に飛び散るので使えない。

最適と思われるのが、田宮模型(現在、株式会社タミヤ)から販売されている「セラグリース」、プラモデル用なので安心して使える。

20131221153527

今回の音の発生源ではないが、PX-B310には使用するうち必ずグリスが無くなって摩耗する箇所がある。

後面のフタを外し、給紙カバーを開け、用紙を引き上げるローラー左右にある軸受け部がその場所。

20131221153332

左側は奥まっていて作業しにくいが、小さいドライバーの先等にグリスを乗せ、周りに付着しないように軸受けに給油する。

20131221153452

右側は、セラグリスに附属のノズルで直接給油出来る位置なので、スプリングを左に寄せながらグリスアップする。

20131220152930

さて、あちこち給油してやっと音の発生源を見付けた。

前面給紙カセットを外して奥を見ると、用紙を引き上げる部分に小さな(直径8mm程度)ローラーが3個見える。

よく見ると一番右側のローラーの軸受けに、削れて出来た白い粉が付着していた。

このローラーの左右にある軸受けに給油すれば良いのだが、奥まっていて手が入らずノズルから直接給油は無理だった。

太さ2mmほどのピアノ線の先端に、セラグリスを乗せてようやく給油出来た。周囲にグリスを付けると用紙が汚れるので注意しよう。

ようやくあの嫌な「キキッ!」と言う音が消えた。

故障原因のうち、異音の発生源を探すのは一番手間のかかる作業だ。

« Windows Vista以降「画像とビデオの読み込み」を使って、iPhone/iPadからPCへ写真とビデオをコピーする。「このデバイス上に新しい画像やビデオが見つかりません」? | トップページ | 「UniPDF」でスパイウェアに感染! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568581/58794155

この記事へのトラックバック一覧です: EPSON PX-B310給紙時の異音(キキッ!)対策:

« Windows Vista以降「画像とビデオの読み込み」を使って、iPhone/iPadからPCへ写真とビデオをコピーする。「このデバイス上に新しい画像やビデオが見つかりません」? | トップページ | 「UniPDF」でスパイウェアに感染! »