無料ブログはココログ

amazon

amazonセール

« NASのログインパスワードが記憶されないWindws7 Proffesionai | トップページ | Windows Homeユーザーには”net use”コマンドが便利 »

2016年4月20日 (水)

auIDの2段階認証と認証済端末の確認

Auid01

iPhoneのメッセージアプリに、auからMMSが来た。

文章無しのこの文面は、2段階認証時の”ワンタイムURL”を表示している。

2段階認証とは、auIDを使ってauのサイトにログインする際、悪意のある第三者のログインを防ぐためのもの。

知られれば何時でもログイン出来てしまうIDとパスワードだけでなく、あらかじめ登録した端末に一度だけ送られてくる一回だけ使用可能なURL又は1分だけ有効なパスワードを併用することでセキュリティーを高めている。

ログイン操作していないのに何故このメッセージが来たのだろう???

Auid02

書かれたURLを見てもフィッシングとは思えないので、タップすると見慣れた画面だった。

「許可する」をタップすればログインが完了して、その端末が登録されて操作が可能になる。

ログイン要求をした端末に任意の名前を付けて「許可する」をタップすれば、ログインを許可する端末が記憶され次回から2段階認証画面は表示されなくなる。

ログイン操作をしていなければ、迷うこと無く「許可しない」をタップして閉じるが、間違って「許可する」をタップしても次の画面で許可の取り消しが出来るので心配ない。

それでは、現在許可済みの端末を知るにはどうすればよいのか?

これが少しばかり”ややこしい”。

Auid03

auのトップページから”2段階認証”で検索してもヒットしない??

※au IDとはauのサービスをご利用になるための専用のIDで、事前の登録が必要です。(auサイトより)

Auid05

PC(パソコン)からは、こちらのサイト(auID)から会員情報→2段階認証とクリックすれば、現在認証されている端末が表示される。

Auid06

スマホならリンク先のトップ画面からMENU→2段階認証とタップした画面はこんな感じ。

アクセス時のIPアドレスもされるので、自宅や職場からアクセスした場合異なる端末として記録されている。

ここに覚えのない端末があれば選択して「認証解除」をクリックすれば良いし、記憶が怪しければ全て削除して次回のアクセス時に再登録する事も出来る。

今回の件をauサポートに確認したところ、「2段階認証のメッセージは機械的に送られるので詳細は不明だが、不正なアクセスの記録はない」との事だった。

au携帯やKDDIのサービス利用時に大切なauID、取扱にはご注意を!

« NASのログインパスワードが記憶されないWindws7 Proffesionai | トップページ | Windows Homeユーザーには”net use”コマンドが便利 »

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568581/63493498

この記事へのトラックバック一覧です: auIDの2段階認証と認証済端末の確認:

« NASのログインパスワードが記憶されないWindws7 Proffesionai | トップページ | Windows Homeユーザーには”net use”コマンドが便利 »