無料ブログはココログ

amazon

  • サーチウィジェット

amazonセール

« 「○○」が信頼できるデバイスから削除されました?? | トップページ | iPhoneからPC(パソコン)へ写真やビデオを送る 「写真とビデオのバックアップ」 »

2016年8月 4日 (木)

見難くなったWindows10のフォント

Windows10technologyhdwi

Windows10へアップグレードして何となく思っていたのが、「文字が読みにくいなぁ!」

Windowsが画面表示に使用するフォントは、バージョンによって微妙に変わっている。

フリーソフトのダウンロードサイト「Vector」での月間ランキング上位に、Windows10のシステムフォントを変更するソフト”Windows10 フォントが汚いので一発変更!”がランクされたらしい。

早速、”Windows10 フォントが汚いので一発変更!”を使ってみた。

それにしても、こんなにストレートなソフト名に感激して作者に乾杯!

ダウンロードは、「Vector」もしくは「窓の杜」から可能になっている。

Win1002

ソフトはシンプルで非常に良く出来ている。

起動すると、WindowsXP(MS UI Gothic)/Windows7(メイリオ)/Windows8 8.1(Meiryo UI)/Windows10(Yu Githic UI)それぞれのフォントを使った場合のサンプルが表示される。

希望のOSをクリックすれば直ぐに表示が変わるので、デスクトップやエクスプローラーを起動しすべてを見た上で気に入ったフォントを選択すればいい。

Win1001

OS毎のエクスプローラー表示を比較してみよう。

こうやって比較しないと分からないが、文字の大きさや太さが微妙に変わっている。

”Meiryo UI”から”Yu Githic UI”になって文字の大きさは変わらないが、僅かに線が細くなり”かすれた”感じを受ける。

その差は僅かで上の比較では分かり難いが、エクスプローラー/デスクトップショートカット等で確認して欲しい。

私はWindows7(メイリオ)を選択した。

一つ置きに良い悪いを繰り返すWindowsの法則によると”良い”はずのWindows10、新しくなったフォント”Yu Gothic UI”は汚かった。

« 「○○」が信頼できるデバイスから削除されました?? | トップページ | iPhoneからPC(パソコン)へ写真やビデオを送る 「写真とビデオのバックアップ」 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/568581/64010804

この記事へのトラックバック一覧です: 見難くなったWindows10のフォント:

« 「○○」が信頼できるデバイスから削除されました?? | トップページ | iPhoneからPC(パソコン)へ写真やビデオを送る 「写真とビデオのバックアップ」 »